水縞アヤ
有料マガジン「水縞アヤのぽんぽんマガジン」はじまります!
見出し画像

有料マガジン「水縞アヤのぽんぽんマガジン」はじまります!

水縞アヤ


有料定期購読マガジンを作りました。

その名も、

水縞アヤのぽんぽんマガジン」!!!!!

テーマは、

好きなものをぽんぽんと
アウトプットをぽんぽんと
いずれはすっぽんぽんと!!


名前に込めた想い

「さらけだす」ことが創作には大切なキーワードらしい…。

嫌な経験や言いたいくないことを無理やりオープンの場で言う、という意味ではないと思っていて。

自分は今なにを考えていて、
どんなことに悩んでいて、
なににこころが動いていて、
どんなことに興味があるのか。

そんな、「今」の感情を「ありのまま」アウトプットすることが、「さらけだす」ことなのかなと。

そうやって、自分のこころの動きを見つめられたとき、創作のヒントとなる実感に出会えるのかなと。

そう感じている今日この頃なのですが。


ごめん!!!!


「さらけだす」の、どちゃくそはずかしい!!!!!!!


はずかしいという言葉もあっているかわからないけれど、とにかく足踏みしちゃうタイプ。

根底には、人からよく思われたい、なんていう自分ではコントロールできない感情を抱いちゃっているわけなのだけれど。ああはずかしい。

長いこと、SNSという大海原でモジモジしているわたし。なんなら、おはようございますの一文ですらモジモジしちゃう始末。

でも、不思議なことに、はずかしくて、つぶやくのもやめちゃうくせに、


だれかに

「知ってほしい」と思っているの。


不思議よね。ほんと不思議。
わたしを「知ってほしい」なんて思っちゃっているんだから。

だから。

まずは、SNSという大海原ではなく、マガジンというちいさい場所で。

「さらけだす」練習をしたいと思ったのです。

いつか、ありのまま。それこそ「すっぽんぽん」になれるように。

そんな願いを込めて、「ぽんぽんマガジン」と名付けました。


マガジンでお届けする内容

ありのままのすなお気持ちをお届けするとともに、わたしの「今」をためて置く場所にもしたい!

ということこで、こんなラインナップでぽんぽんお届けしていきます。

■すなおな今の気持ち

感じたこと、悩んでいること、どんなことを思ったのか、鮮度の高い気持ちを伝えやすい表現でお届けします。

■愛してやまない好きなこと

すきなことがたくさんある!ということで、すきを通してわたしを知っていただけたらなと思っています。
文具とか、音楽とか、フェスとか!!

■創作過程やマンガのコソコソ話

アヤの脳みそをアウトプットしていきます。

■執筆中のマンガの先読み

「もうあかんわ日記」著/岸田奈美さん など、執筆中のマンガの先読み&小話をお届けする予定です。


更新頻度

月2〜4本をぽんぽんお届けしていく予定です!


購読料と野望

いまはフルタイムで働いていて、すきま時間で創作活動をしているのですが、ゆくゆくは絵のお仕事で生きていきたい!

読者のあなたが増えれば増えるほど、ジョブチェンジへの夢が近づく!

そんで見事、ジョブチェンジを果たしたら、歓びを分かち合いたいなあなんて。そんな未来が来たら、嬉しくて泣いちゃうな。泣いちゃう。

あなたからいただいた購読料は、そんな夢への一歩、そして、創作活動のタネを探すことに使わさせていただきます。マガジンでも紹介していく予定です!

月に一回、お昼をご馳走してやんよ!的なお気持ちで購読、そして応援していただけると嬉しいの極みです。


おわりに

描きながら、書きながら、創作のタネを探して。

いつか、さらけだせたら、あなたに一番に報告したい。

きっと、ひとりでも進めるけれど。

でも、誰かと、それが応援してくれるあなたとなら、わたしの一歩が大きくなると思うし、そうやって、力を借りながら一緒に進んでいきたい。

初月無料です。お試しで、ぜひ。

ぽんぽんいきますね、軽やかに、楽しんで。


水縞アヤ

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
雑貨が好きなひと、文房具が好きなひと、音楽が好きなひと、毎日のちょっとした瞬間に幸せを感じるひと。 そんなみなさんに、応援というよりも、まずは背中を押してもらえたら嬉しいです。 みなさんと、干したてふかふかのクッションに身をあずけているようなリラックス感をつくっていきたいと思います。

水縞アヤのぽんぽんマガジン

1,000円/月 初月無料

水縞アヤの「今」をぽんぽんと詰め込んだマガジン。 創作のこと、好きなこと、うまく言えない気持ち、まだ内緒のオハナシなどありのままをお届けし…

水縞アヤ
イラストやマンガを描いています。 お仕事→『もうあかんわ日記』(岸田奈美 / ライツ社)のしおりやハガキなど販促イラスト全般や同著のnoteヘッダー全編を担当。 コルクラボマンガ専科4期生。